ゾゾヒートを自分サイズで注文!サイズや着心地などの感想・次回変更点などまとめ!

ZOZOから自分のサイズに合った

あったかインナーが発売されました!

(以前はババシャツとも言ってたなぁ…)

ZOZOから発売された

『ZOZO HEAT / ゾゾヒート』は

吸湿発熱効果を持つ機能性インナーで

ユニクロの人気アイテム「ヒートテック」を

かなり意識したものとなっているようです。

いちのみや的にゾゾヒートの

大きな注目ポイントだったのが

自分のサイズに合った注文ができるという点。

私があったかインナーを着る時の悩みが

ちょうど良いジャストなサイズが

ないことでした。

体とインナーの間に隙間できると

熱が逃げて

あまり温かさが感じられないし、

かと言って小さいサイズを着ると

窮屈になっていました。

ゾゾヒートが発売されると聞き、

ゾゾスーツでの計測データもあったので

コレは!と飛びついてみました。

今回は実際にゾゾヒートを着てみた

着心地やサイズ感などの感想をまとめました。

結論を言ってしまうと

また注文しよう!と思ったので

次回注文する時に変更する部分なども

まとめています。

自分の覚え書きのようにもなっていますが、

よろしければ最後までお付き合いください!

スポンサーリンク

ついに自分サイズのインナーが! ゾゾヒート

ゾゾヒートについての説明は

私がダラダラ説明するよりも

動画のほうがわかりやすくて簡潔なので

こちらからどうぞ↓

ZOZOの吸湿発熱インナーZOZOHEAT

これまでずっと

サイズ選びに悩んでいたので

1000以上のサイズ展開に

ゾゾヒートへの期待が高まります。

ZOZO TOWNのサイトには

ユニクロの人気アイテム

「ヒートテック」との比較ページもあり、

出典:ZOZOTOWN

いかにゾゾ製品が優れているかを打ち出した

かなり攻めた内容になっていました( ゚Д゚)

”ZOZOHEATとユニクロのヒートテック比べてみました。”

→http://zozo.jp/pb/zozoheat-comp.html

素材・形・カラー 

ゾゾヒートの商品展開は、

出典:ZOZOTOWN

【素材】

・メリノウールを使った

 『ゾゾヒート』¥990(税込)

・天然コットンを使った

 『ゾゾヒートコットン』¥1,290(税込)

の2種類。

【形】

男性

・クルーネック
・Vネック

女性

・Uネック
・バレエネック

のそれぞれ2タイプ。

【カラー】

・黒

・白

(白は素材により

色味が少し異なるようです

ゾゾヒートは”アイボリー”

ゾゾヒートコットンは”オフホワイト”)

スポンサーリンク

1000以上のサイズからどう選ぶ?

1,000以上のサイズから選べるといっても

自分で探すのはなかなか大変です。

ですが、注文する時には

①ゾゾスーツの計測データを利用

②身長・体重などを入力

のどちらかで

ゾゾがおすすめのサイズを提示してくれるので

ほとんど迷うことがありません。

今回私は①の

ゾゾスーツのデータを使って

ゾゾのおすすめする

「あなたサイズ」で注文しました。

「カートに入れる」ボタンを押すと

ZOZO推奨スペックの窓が現れて

サイズ調節ができるようになっていました。

出典:ZOZOTOWN

胸囲を伏せている点については

お察しくださいませ…

今回は、全てゾゾおすすめの

「最適」を選びましたが

胸囲「最適」から3cm単位
着丈「最適」から4cm単位
袖丈「最適」から3cm単位

で増減の指定もできます。

後述しますが、

次回はこの機能を活用して

微調整しようと思います!

ゾゾスーツのデータがない場合は

②の身長・体重などを入力

することで、最適サイズが提案されます。

商品選択後、

「カートに入れる」をボタンを押すと

出てくる案内に従い

出典:ZOZOTOWN

身長・体重・年代・性別のほか、

女性の場合はバスト(アンダー・カップ)を

入力することで、

最適サイズが表示されます。

その後、先ほど出てきた

胸囲・着丈・袖丈のサイズ調節が

同じように変更可能でした。

スポンサーリンク


[関連記事]

【おまかせ定期便(ZOZO)】30代女が試した感想!返品方法・注意点について!


ゾゾヒート自分サイズが到着!着てみた感想

今回私は期間限定価格で

通常より価格が安くなっていたこともあり

メリノウールの『ゾゾヒート』を注文。

(通常990円が790円でした)

せっかくなので

Uネックとバレエネック、両方を注文。

見比べるとデコルテと背中が開いた

上がバレエネックとわかるのですが、

ぱっと見は

どっちがどっちかわかりません。

見分ける表示もないので

朝の忙しい時間に

手間取りそうな予感がします…

ゾゾヒート 着心地

早速バレエネックを着てみました。

確かにピッタリです。

すき間がないので保温性も良さそう◎

インナーというアイテムゆえ、かなり見苦しかったので( ;∀;)

後ろ姿一部で失礼します。

注文時に

”家庭選択による縮みを考慮しています”

と説明書きがあったので

最初はゆとりをもった大きさなのかなと

想像していましたが

かなりピッタリサイズでした。

洗濯をしていくうちに

今後どのくらい縮みが出るかが

正直気になります。

着心地はピタッと吸い付くような素材で

不快な点はなく気持ちが良いです。

ここまでジャストサイズの

あったかインナーは

初めてなので嬉しいです!

また洗濯表示タグがなく、

直接プリントされているので

チクチクすることもなく

着心地に影響がありません。

ここも嬉しいポイントです。

スポンサーリンク

着てみて気づいたこと 次回注文時の変更点

ゾゾヒートを着てみて

個人的に気になったことは1点。

袖丈です。

着たときはちょうどいいのですが、

腕を上にあげると手首まであった

袖が引っ張られて

ここまで上がっちゃいました。

ぴったりサイズなので、

勝手に落ちてきたりしません。

あくまでも私の場合なので

参考になるかわからないのですが

ちょっと気になった点です。

8分丈と思えばちょうどいいのですが

もう少し余裕が欲しいので、

次回袖丈は

+3センチに変更しようと思います。

出典:ZOZOTOWN

今度はコットン素材のほうも

試してみたいなと思っているので

サイズ調整してどうなったかも

お伝えできればと思います(*’▽’)

まとめ

今回はZOZOから新しく発売された

ゾゾヒートについて。

着心地やサイズ感などの感想や

次回サイズの変更点などまとめました。

なかなかちょうどいいサイズに

出会えなかったので、

買ってみてよかったです。

しばらく着てみて、温かさの感想なども

お伝えしたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。


[こちらの記事もおすすめです]

【おまかせ定期便(ZOZO)】30代女が試した感想!返品方法・注意点について!


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする