ダイソーからついに自作メイクパレット出た!専用メイクケースの大きさや使い方をチェック!

※画像はイメージです

ついに100均・ダイソーから

100円(+税)で買える

自作専用メイクパレット出ました…!!

なんのこっちゃ?とお思いの方は

ぜひ本文をお読みいただいて、

その便利さに驚いてほしいのですが、

捨て色なしのオリジナル

最強アイシャドウパレットを作ったり、

お直し用のメイクパレットとして持ち運んだり…

と、使い方は様々な

自作できるメイクパレットが

ついに100均から登場です。

今回は

100円ショップ・ダイソーから発売されている

メイクパレットが自作できるケースについて

大きさや使い方などをチェックします♪

スポンサーリンク

100均・ダイソーの”自作メイクパレット”用ケース

早速、100均のダイソーで買える

メイクパレットの詳細を見てみます。

商品名:『メイクケース(ミラー付)』

価格 :¥100(税抜)

JANコード:4973938106204

(商品をお問い合わせの際に

お役立てください)

色展開:白・黒の2色

大きさ:現在調査中

サイズの詳細は現在調査中ですが、

無印良品の『メイクパレット』Sサイズよりも

一回り小さめサイズ、

厚みはやや薄めとの情報あり。

(参考:無印良品『メイクパレット』Sサイズ

 サイズ:111×71×15mm

 価格:900円(税抜)

無印良品の自作メイクパレットについては

コチラの記事でご紹介しています)

ダイソー『メイクケース(ミラー付)』を

実際に使っている方の

使用例は後ほどご紹介します。

スポンサーリンク

ダイソーの”自作メイクパレット”用ケース 特徴

メイクパレットが自作できる

ダイソーの『メイクケース(ミラー付)』は

シンプルなデザインで

フタの裏は鏡になっています。

今まで100均にありそうでなかったケースです。

これまで、

自作のメイクパレットを作るには

ペンケースや名刺ケースを

代用するのが人気でしたが

メイクパレットのための専用ケースなので

鏡付きが嬉しいですね。

またイラストや文字が入っていない

シンプルなデザインなので

ワンポイントでシールを貼ったり、

思いっきりデコって

個性を発揮するのも良さそうです。

スポンサーリンク

ダイソーの『メイクケース』マネしたくなる使い方!

100均・ダイソーの自作メイクパレット

(商品名:『メイクケース(ミラー付)』)を使って、

実際に使っている方の使い方や口コミを

参考にさせてもらいました。

お気に入りのアイシャドウだけを収めて

捨て色のない、最強アイシャドウパレット

作っている方や、

アイシャドウ・チーク・アイブロウパウダー…

一通りのコスメを気持ちよく収めている方も。

サイズ感も参考になります。

アイシャドウは

マジョマジョの「シャドウカスタマイズ」

エスプリークの「セレクトアイカラーN」など、

人気の単色アイシャドウとも

サイズの相性が良いようで

実際に使っている方を見ると

かなりシンデレラフィットでした。

SNSの他、参考になったのは

コスメの口コミサイト「LIPS(リップス)」

出典:コスメ口コミサイト「LIPS」

”私が使っているあのアイシャドウは

ダイソーのメイクケースに収まるのかな?”と

気になる方は

LIPSの口コミもチェックしてみてください。

口コミや使い方が豊富でした♪

\\コスメの口コミサイトアプリ『LIPS』//

他にも綿棒や髪ゴムなどを入れて

小物ケースとして持ち歩いたり

100円(+税)と手頃な値段なので、

ピンクメイクとかオレンジメイクとか

メイクごとにケースを分けるのも便利そうだな

と思いました!

まとめ

今回は100円ショップ・ダイソーで

販売されている、

自作メイクパレットが作れる

『メイクケース(ミラー付)』について

大きさや使い方をチェックしました。

なんで今まで100均になかったんだろう…

欲しいけど、新商品でわが街のダイソーに

ないのが悲しいです…。

売り切れの店舗も出てきているようなので

見つけた方はどうぞお早めに。


[こちらの記事もおすすめです]

【無印良品】自作メイクパレット用ケース登場!アレンジ法・作り方もチェック!


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする