アゲツヤ・ポータブルミニブラシを購入!使い方や大きさ・髪の傷みなどまとめ

こんにちは!

ブログ「いちいち気になる」いちのみやです。

携帯に便利なサイズの

ヘアブラシアイロン

『アゲツヤポータブルミニブラシ』

を購入しました。

ブラシ型のヘアアイロンはこれで3台目。

実際に使ってみて、

歴代3台の中で一番小回りが利いて

短い髪でも使いやすいという感想です。

仕上がりはサラッとしてツヤも。

今回は

『アゲツヤポータブルミニブラシ』について

✓大きさ・重さ

✓使い方

✓髪の傷みとなる原因

✓いちのみやの口コミレビュー

など、

購入を考えている方の参考になれば

と思い、まとめました。

スポンサーリンク

アゲツヤ ポータブルミニブラシ 価格・特長

商品名:

『アゲツヤポータブルミニブラシ

 - Agetuya MINI BRUSH – 』

携帯時に使えるポーチがついていました。

カラーは2種

カラーはブラック・ホワイトの2種。

私はシンプルなカラーリングの

ホワイトを購入しました。

楽天でも送料無料で購入できます。

▲アゲツヤの公式ショップです。

 口コミレビューも多いので

 参考にしてみてください。

ブラックは柔らかなピンクの

カラーリングで優しい色合いです。

スポンサーリンク

アゲツヤ ポータブルミニブラシ 大きさ・重さ

アゲツヤのブラシ型ヘアアイロン

『アゲツヤポータブルミニブラシ』

大きさと重さについて。

商品名に”ポータブル”

(意味:持ち運びできる、携帯用の) 

とあるくらいですから、

大きさや重さが気になりますよね。

重さ

商品紹介には”280g”と記載がありましたが

我が家の家庭用はかりでは271.5gでした。

重さにピンとこないと思うので、例えると…

一般的な大きさのリンゴが

1玉250g-300gほど。

家にあった

350ml缶ビールは369gでしたので

『アゲツヤ ポータブルミニブラシ』は

350ml缶ビールより

約100g軽いことになります。

大きさ

iPhone11proと比較。

『アゲツヤ ポータブルミニブラシ』

コードを除く本体の全長は約18センチ。

(比較で置いたiPhone11proは全長14センチ)

いちのみやの手のひらと比べるとこのくらい。

これまで使っていたサロニアの

ストレートヒートブラシ(ワイドタイプ)

と大きさを比べました。

これまで使っていた

サロニアのワイドタイプと比べると

『アゲツヤポータブルミニブラシ』は

全体的な大きさ、

ヘッドのブラシ部分も

だいぶコンパクトです。

サロニアのヘアブラシアイロン、

スリムタイプも登場しています。

コードの長さ

コードの長さは約1.5m。

コードが長くなると、重くなってしまうので

このくらいがちょうどいいのかも。

スポンサーリンク

【アゲツヤ・ヘアブラシ】使い方・ヘアセット方法

アゲツヤの携帯に便利なサイズの

ヘアブラシアイロン

『アゲツヤポータブルミニブラシ』

の使い方/スタイリングの方法。

使い方はいたって簡単で、

電源を入れる→温度設定

→乾いた髪をとかすようにヘアセット

という流れです。

髪は必ず乾いた状態で使います。

ヘアセット方法

今回ご紹介している

『アゲツヤポータブルミニブラシ』

で出来るセットは

ストレートや毛先のカール、

前髪のセット、

トップボリュームアップなどです。

出典:アゲツヤポータブルミニブラシ 取扱説明書

髪の内側からブラシを当て

毛先に向かってとかすように流します。

外側からひと撫ですると

ツヤが出るように感じます。

見えにくい後ろの部分も

ブラシを通すだけなので簡単です。

現在髪の長さは

ボブとミディアムの中間くらいですが、

ヘッドが小さいので

襟足の髪も拾いやすいです。

※手指・地肌・首元などが

プレートに触れないよう

やけどに注意してください。

温度設定・温かくなる時間

温度調節は

120・150・170・190・210℃

の5段階で調節可能です。

120度設定で約50秒

170度では約1分10秒で温まります。

朝の忙しい時間でも

リップをちゃちゃっと塗っている間に

温まっているので早いと感じます。

温度設定の目安はこちら。

190度以上  硬毛・太毛・強いクセ毛

150-190度 普通毛・クセ毛・ダメージ毛

120-150度 軟毛・細毛・ヘビーダメージ毛

”ブラシの使い方に慣れるまでは

170度までの範囲で使用してください”

と記載があります。

最初は低い温度から始めて

自分の髪質や髪の仕上がりに合った

温度に設定するのがおすすめです。

私はやや硬めの髪質で

170度に設定して使用しています。

使って1か月ほど経ちますが、

髪の傷みは気になりません。

スポンサーリンク

髪を傷めないための注意点

『アゲツヤポータブルミニブラシ』

使用して1か月ほど経ちますが、

前述の通り、現在髪の傷みは感じていません。

髪を挟むタイプのアイロンと比べ

ブラシの形状が

適度に熱を逃がしてくれているので

スッと通せば髪を傷めにくいのかなぁと。

髪を傷めてしまう原因となる使い方や

使う上での注意点が

説明書に書いてあったのでまとめました。

・髪は必ず乾かしてから使用する

・5秒以上同じ部分にアイロンを当て続けない

・パーマをかけた場合、3-4日は使用しない

・パーマ剤と同様の成分が入った

 ホームパーマ剤とは併用しない

・スタイリング剤、セット剤は

 アイロンの後に使用する

 (事前に使用すると

 プレートやブラシ部の変色、はがれの原因)

いちのみやの購入レビュー【アゲツヤポータブルミニブラシ】

アゲツヤのヘアブラシアイロン

『アゲツヤポータブルミニブラシ』について、

いちのみやの簡単なレビューを。

大きさや軽さについては前述の通り、

コンパクトで軽いので

持ち運びにとても便利です。

手軽さと仕上がりについて

髪を梳く感覚でセットできる

ブラシ型ヘアアイロンは

アイロンでのセットが苦手な方に

おすすめしたいアイテムです。

ブラシ型のヘアアイロンは

不器用な私でも

簡単にサラッと、フワっと

ツヤのある髪にしてくれます。

先ほどご紹介した

サロニアのストレートヒートブラシも

重宝していますが、

最近髪を短く切ったので

ブラシ部分が大きいと感じていました。

(ショート・ミディアム向けの

スリムタイプも登場していました)

その点今回購入した

『アゲツヤポータブルミニブラシ』は

ヘッドが小さいため

襟足、前髪、顔周りの部分の

髪がキャッチしやすいですし

短い髪にもヘアアイロンの熱を

行き渡らせやすいと感じます。

髪がロングの方ももちろん使えます。

ヘッドが大きいものと比べると

セットに時間がかかるかもしれませんが

お出かけ先でのお直しや

旅行の持ち物がコンパクトになるので

とってもおすすめです!

まとめ

今回は携帯に便利な

『アゲツヤポータブルミニブラシ』について

大きさ・重さや使い方、

髪を傷めないための注意点

いちのみやの口コミレビューなど

お伝えしました。

最後までお読みいただきありがとうございました!

[こちらの記事もおすすめです] 

こんにちは! 「いちいち気になる」いちのみやです。 今回は人気のヘアケアアイテム TSUBAKI(ツバキ) 『プレミアムリペ...

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする