【僕たちがやりました】ドラマできのこ頭のマル役を演じるのはこの人!

7月スタートの新ドラマ

「僕たちがやりました」(フジテレビ)

の情報が解禁になりました。

主演の窪田正孝さんが

28歳で高校生役を演じることや

新田真剣佑さんなど、

旬の俳優たちがキャストに起用

されることで話題となっています。

キャストの発表と併せて

写真が公開されましたが、

とても気になった方がいます。

きのこ頭をした男性です!

どんな方なのか気になって調べてみました!

スポンサーリンク

きのこ頭のキャラクター「マル」

出典 ORICON NEWS

7月スタート、フジテレビの新ドラマ

「僕たちがやりました」は

マンガが原作のドラマです。

下の段の俳優陣がキャラ濃いめですね(笑)

板尾創路さんに、古田新さん。

一番右はお笑いから

現在は俳優で活躍している

今野浩喜さんの面々です。

この列にいるきのこ頭の彼、

気になりませんか?

ドラマではマル役を演じるこの俳優さん、

一体どんな方なのでしょう?

マル役を演じるのは葉山奨之さん!

きのこヘアーの役者さんの正体は

葉山奨之(はやましょうの)さん

生年月日:1995年12月19日
現年齢:21歳
出身地:大阪府
身長:177cm
血液型:O型
趣味:音楽鑑賞・バスケットボール

芸能界入りのきっかけは

憧れだった小栗旬さんが所属する事務所

「トライストーンエンターテイメント」の

オーディションを受けたことです。

見事に合格し、現在は同事務所に所属しています。

どこかで見た事あるんだけどなぁ!
と思ったら、

NHK朝の連続ドラマ「まれ」で

土屋太鳳さん演じるヒロインの

弟(津村一徹)役の方でした!

きのこ頭のインパクトがありすぎて(笑)

ヘアースタイルで

全然イメージが違いますよね!

スポンサーリンク

これまでに出演したドラマ・映画

2011年にドラマ「鈴木先生」で

デビューした後は、

映画「リアル鬼ごっこ3」や

「今日、恋を始めます」をはじめ、

ドラマ「Nのために」や

先ほどご紹介したNHK「まれ」へ

出演されています。

最近は朝の連続テレビ小説に出演すると

東出昌大さんや福士蒼汰さんのように

ブレイクする傾向にありますが、

葉山奨之さんもその一人ですね。

「まれ」への出演後は、

さらにドラマ・映画への出演も増えています。

映画

青空エール(水島亜希役)
きょうのキラ君(矢部和弘役)

ドラマ 

逃げるは恥だが役に立つ(渡辺一馬役)
突然ですが明日結婚します(高梨奏役)

などなど。

現在は

フランケンシュタインの恋に

飯塚光毅役で出演中です。

まさにひっぱりだこの俳優さんとなっていて

これからの活躍に益々期待です!

「僕たちがやりました」マルの役柄

出典 葉山奨之さんインスタグラムより

「僕たちがやりました」は同名のマンガが原作です。

“そこそこ”で生きていた、いかにもイマドキな4人の若者たち。
ある日、通っている学校の向かいにあるヤンキー高校の不良たちに、
仲間をボコボコにされ、ちょっとしたイタズラ心で、復しゅうを企てる。
ところが、計画実行の日、それはとんでもない大事件に発展してしまう。

出典 フジテレビ「僕たちがやりました」公式ページより

葉山奨之さん演じるマル(丸山友貴)は

窪田正孝さん演じる高校生、

増渕トビオの同級生役です。

見た目とは違って腹黒い。 けっこう陰口を言ったりする。

出典 ヤングマガジン公式サイト

ニコっとした写真とは違って腹黒いんですね!

ちょっと意外です。

実写化不可能と言われたこのドラマ、

「僕たちがやりました」は

原作とは違う結末が待っているとの情報も!

原作コミックとの違いを楽しむのも

面白いかもしれませんね。

■全巻セットが送料無料!
→原作コミック「僕たちがやりました」 1-9巻セット【楽天】

まとめ

いかがでしたか?

きのこヘアーがインパクト大な

葉山奨之さんは、

現在注目度ナンバーワンの俳優さんでした!

7月のドラマスタートと

葉山奨之さんの演技を楽しみに待ちたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました!


[こちらの記事もおすすめです]
【ごめん愛してる】サックス奏者 古沢塔子役・大西礼芳さんのマルチな才能!


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする