【ごめん愛してる】サックス奏者 古沢塔子役・大西礼芳さんのマルチな才能!

韓国で超人気になった恋愛ドラマ
「ごめん、愛してる」(TBS)が
日曜9時枠で7月から放送されます!

人気ドラマの日本リメイク版として、
話題のこの作品。

民放の連続ドラマへの出演が
14年ぶりとなる池脇千鶴さんが出演
することでも注目を集めています。

そしてもう一人、
期待の若手女優として

サックス演奏者、古沢塔子役を
大西礼芳さんが演じます。

劇中ではサックスの披露もあり、

サックスを演奏する女性って
めちゃくちゃかっこいい!
と、気になったので調べてみました!

スポンサーリンク

大西礼芳さんプロフィール

出典 トライストーンエンターテイメント

名前:大西礼芳(おおにしあやか)
生年月日:1990年6月29日
年齢:27歳
出身地:三重県
身長:160cm

京都造形芸術大学映画学科卒業の大西礼芳さん。

母校のホームページでは
たびたび出演のお知らせが掲載されています。

母校で特別講師を務められた時の様子はこちら
http://www.kyoto-art.ac.jp/production/?p=53210

出演ドラマ

NHK連続テレビ小説
「花子とアン」「べっぴんさん」をはじめ、
数多くのテレビドラマや映画に出演。

過去の出演作を見ると、
長く経験を積まれていることがわかります。

最近では

・「白鳥麗子でございます!」
 主人公のライバル かきつばたあやめ役

・「フランケンシュタインの恋」玉名瑠以役

・「菊とギロチン-女相撲とアナキスト-」
  (2018年公開予定の映画)

この映画では女力士役に挑戦されていて
役作りのため体重の増量もしていたみたいです!

「ごめん、愛してる」での
ほっそりした姿からは想像できませんが…

サックスはいつから?

今回ドラマ「ごめん、愛してる」内で
演奏を披露しているサックスとの接点。

気になりますよね!

大西礼芳さんは
市のブラスバンドや吹奏楽部で13歳から7年間、
練習を積んできたそうです。

以前こんなツイートもされていました。
青春時代はサックスに夢中だったんですね♪


[こちらの記事もおすすめです]
【僕たちがやりました】ドラマできのこ頭のマル役を演じるのはこの人!


多才すぎる素顔

大西礼芳さんの特技は
サックスだけじゃなかったんです!

公式のプロフィールを見ると、
趣味・特技・資格がとにかく多い!

趣味:映画鑑賞、音楽鑑賞、楽器演奏、読書、絵を描くこと
特技:日本舞踊6年、英会話、映像編集、サックス、ピアノ、水泳、剣道

資格
英検2級、書道7段、日商簿記検定2級
(全国商業情報処理検定1級、全商簿記検定1級、全商英語検定1級)

資格は高校生の時に取られたものでしょうか。

全商とは全国商業高等学校協会のことですから
商業高校ご出身のようですね。

サックス・ピアノの楽器だけじゃなくて、
水泳や剣道のスポーツも得意なようですよね。

す、すごい…

学生の頃にこんなに色々とできる子が
いたら、注目の的でしょう。

ドラマ「白鳥麗子でございます」での役を見たからか、
そういう裕福なご家庭で育ったのかな?と
想像してしまいました!(笑)

スポンサーリンク

木南晴夏さんに似てる?

ぱっと見、クールな目元が
木南晴夏さんに似ているなと思ったのですが
あなたはどう思われますか?

Twitterでは大西礼芳さんがこんなツイートをしていたので
ご本人かと思ったら木南晴夏さんでした。

ちょっと勘違い(^^;

でもやっぱり似てるなぁ~!

まとめ

いかがでしたか?

大西礼芳さんを調べていたら、
アーティスティックな方だなと感じました。

ものすごく演技が好きなんだなぁと。

サックスもちょっとかじったくらいじゃなくて
青春時代、練習に明け暮れた様子なので
とてもストイックな方なのかな?

「ごめん、愛してる」での活躍、
サックスの披露を楽しみにしています!

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする