旅行の持ち物にジップロックが便利な理由!使い方完全網羅!

あなたは旅行に行くとき

必ず用意する持ち物はありますか?

私が必ず持っていくものは、

ジップロックです!

食品を保存しておく、

あのチャック付きの袋です。

食品の保存以外にも

色々な使い道があるんですよ♪

私は旅行に行くとき

いつも3つのサイズを持っていきます。

ジップロックがなぜ旅行に便利なのか?

その理由と使い方をご紹介していきますね。

スポンサーリンク

旅行にジップロックが便利な理由

ジップロックは透明な袋なので

何が入っているか一目でわかります。

持ち物が多い旅行では

現地に着いた時も必要なものが探しやすいし、

帰宅してからも、すぐに片付けるものと

そうでないものとの区別が一目で確認できて

荷ほどきがラクです!

そして、

特に旅行で私がジップロックの便利さを

実感できるのは次の2点です!

①手荷物検査のとき

1つめは

国際線の飛行機を利用する時の手荷物検査です。

機内に持ち込む液体物は、

以下のように決まりがあります。

・100ml(g)以下の容器に入った液体物で、容量1リットル以下のジッパーの付いた再封可能な透明プラスチック製袋に、余裕を持って入れてください。
※100ml以下の容器であったとしても、
 透明のプラスチック製袋に入っていない場合は持ち込みができません。

成田空港 液体物の持ち込みについて(国際線)

液体物の対象は歯磨き粉や

ジェル状のリップグロスといった

意外な物も含まれます。

透明な袋は空港内の売店でも購入できますが、

家から持参していけば

余計な時間もお金もかからないので

ぜひジップロックを用意しておきましょう。

規定のサイズについては後ほどご説明しますね。

②液体物が漏れるのを防ぐ!

2つめはスーツケースに入れた

液体物が万が一、中で漏れ出して

汚れてしまうことを防いでくれます。

化粧水や、シャンプーなどの液体物は

しっかりフタを閉めたはずなのに

飛行機の気圧の関係や思いもよらない理由

容器から漏れ出すことがあります。

ジップロックのおかげで助けられたこと

私何度もあります!

お気に入りの服を用意したのに、

汚れてしまったら旅行も楽しめませんよね。

ジップロックに入れておけば

液体物が外に漏れ出すのを防ぐので、

被害を最小限に抑えられます。


[こちらの記事もおすすめです]
【ハワイ・グアム】女子向け旅行持ち物リスト!美容・健康に気を遣うあなたへ!


サイズ別!旅行での便利な使い方

ここからはサイズ別で使い方をご紹介します。

私が普段旅行で使っている

ジップロックの種類は

マチがなく、厚みが0.06mmもある

冷凍保存用のフリーザーバッグです。

サイズはSMLがあります。

Sサイズ 大事な持ち物の整理に

・常備薬を入れる

アクセサリーを入れる

こういった細かいものを入れておくと

失くさずにすみます。

ジップロックは破れにくいので、

次の旅行の時にも使えて経済的です。

・現金の管理

街中に出る時は多くの現金やカードを

持ち歩かないようにしています。

(楽しい旅行は気が緩みがちですよね。

海外では日本人の財布が狙われやすいのです)

宿のセーフティボックスに

現地の通貨や日本円を預ける時など

Sサイズのジップロックが役に立ちます。

・ビーチに行く時(現金・スマホ)

ビーチに行く際、

現金は少額をジップロックに入れて

肌身離さず持つようにします。

また、スマホを入れれば

濡れたり砂が細かいところに入るのを防ぎます。

Mサイズ 何かと便利な大きさ

・手荷物検査用に

先ほどお伝えした、

機内に液体物を持ち込む際に必要となる

袋の規定サイズは以下になります。

持ち込みにご利用できる透明プラスチック製袋のサイズの目安は、
縦20㎝以下×横20㎝以下になります。
マチ付きの物は容量が1リットルを超えてしまいますので、
使用はできません。

成田空港 液体物の持ち込みについて(国際線)

ジップロックフリーザーバッグのMサイズは

縦 18.9cm×横 17.7cmとなっており、

マチもないので、規定内です。

・洗面用品、化粧品

スーツケースに入れる、

シャンプー・洗顔フォームなどの液体を。

それから、BBクリームや

チューブのグロスなどの化粧品もお忘れなく!

地味に中身が漏れ出てポーチを汚して

しまったことがあるんですよ~泣

・電源コード類 

カメラやスマホなどの充電器のコードは

ジップロックに入れておけば絡まないし、

うっかりコードをスーツケースにはさんで

しまうこともありません。

・デジカメを急な雨から守ってくれる

旅の思い出を残してくれるデジカメも

濡れてしまったら大変。

一枚カバンに入れておくと急な雨にも

対応できます。

■使い勝手の良いサイズです!
→ジップロック フリーザーバッグ M 16枚入はこちら【楽天】

Lサイズ 旅行での意外な使い方

・洗濯

以前記事にもしたのですが、

現地で洗濯をする際

このサイズのジップロックが役立ちます。

旅行が長ければ長いほど、

水着や着替えの洗濯が必要になるので

重宝しますよ。

「旅行先での水着洗濯法!持ってて良かったグッズたち!」

・お土産を入れる

シャンプーや液状の食品などを

お土産にする場合。

また、箱がかさばるお菓子などを

箱から取り出してまとめる時に便利です♪

・服を入れて圧縮

行きはスペースに余裕のあったスーツケースも

お土産を入れるとかなりキツキツ。

そんな時はジップロックに洋服を入れて

クルクルと巻いていくと空気が抜けて

即席の圧縮袋になります。

まとめ

いかがでしたか?

チャック付き袋は

100円ショップでも購入できます!

ただチャック部分がしっかり閉まるところや

厚手で丈夫、という点で

私はジップロックを利用しています。

もちろん100円ショップの袋も

コスパに優れた良い物には変わりないので、

用途に合わせてお使いください!

1つでも参考になることがあれば嬉しいです。

最後までお読みいただきありがとうございました。


こちらの記事もおすすめです

【ハワイ・グアム】女子向け旅行持ち物リスト!美容・健康に気を遣うあなたへ!
「旅行先での水着洗濯法!持ってて良かったグッズたち!」


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする