カールがなくなるって本当?理由や今後どこで買えるか調べてみた!

2017年5月25日、

このようなニュースが流れて

全国のお菓子ファンに激震が走っています!

菓子大手の明治は25日、

スナック菓子「カール」の中部地方以東での

販売を中止すると発表した。

8月で同地域向けの生産を終了し、

9月には店頭から姿を消す見通しだ。

滋賀県、京都府、奈良県、和歌山県以西の

西日本地域では

「カールチーズあじ」「カールうすあじ」

のみの販売となる。

出典 毎日新聞

一時販売休止とかじゃなくて、

今後も販売する地域以外では

生産終了なんですね…

東日本に住んでいる私は

もう食べられないのでしょうか?

私にとっては一軍の

おやつ選手なんですけどぉぉぉ!

ちょっと湿気らせて食べるのが好きです。

(*ノωノ)

分かってくれる方、いますよね?

一体なぜこんな事態になってしまったのか

気になって調べてみました!

スポンサーリンク

定番の『カール』がなぜ消える?

出典 明治公式ページ

「それにつけてもおやつはカール!」って歌、

CMで昔よく流れてましたよね。

最近は見ないけど、やってるのかな?

カールは

1968年(昭和43年)に

首都圏で発売されたそうですよ。

来年で発売50周年なんですね!

超が付くほどの定番商品で

なくなるなんて考えたこともなかったです。

ニュースには

”売り上げの低迷が理由”とありますけど、

そんなに売れていなかったのでしょうか?

1990年代に190億円前後あった

カールの売り上げは、

2015年度に60億円程度まで減少。

出典 共同通信社

確かに一時期の販売額の1/3以下に

落ち込んでしまっていますが…

60億ってそんなにダメな数字なんでしょうか?

一般の消費者である私には金額が大きすぎて

ちょっとピンとこない(+_+)

スポンサーリンク

今後はどこで買えるか?

今後はどこでカールが買えるのでしょうか?

情報によれば、

今後も販売される地域と味については

滋賀県、京都府、奈良県、和歌山県以西

西日本地域では

「カールチーズあじ」「カールうすあじ」のみ

の販売となる。

出典 毎日新聞

となっています。

今後は

近畿・中国・四国・九州・沖縄地方

買えるということになるでしょうか?

こちらに行くときはお土産で買っていくことに

なるんですかね。

スポンサーリンク

最近までリニューアルや新商品も

出典 明治公式ページ

明治のホームページには

カールの特別サイト

「カールおらが村」がありました。

2015年に定番の味がリニューアルされていることや

「大人の贅沢 カール」なんて、

ちょっと高級カールまで販売のお知らせも出ています。

(…知らなかった…気になる…食べたい)

このサイトのページには先ほど

「お知らせ」として更新がありました。

要約すると、

”収益低迷の中、

長年愛されてきた歴史ある商品を存続させるために

様々な努力、選択肢を探してきたそうですが、

販売する地域と種類を縮小することで

継続することとなったようです。”

うーん残念です!

まとめ

いかがでしたか?

私にとっては身近な存在なので

販売が低迷していたことすら知らず、

かなりビックリ!なニュースでした。

販売を終了する前に、

この前の「ピザポテト」みたいに

買占めが起きたりするんでしょうか?

買えなくなってしまう前に、

味わって食べたいと思います!

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする