【グアムリーフホテル】インフィニティとビーチタワーを比較!プールも徹底調査!

こんにちは!

ブログ”いちいち気になる”

いちのみやです♪

今日は前回からの続きで

グアムで立地抜群のホテル

「グアムリーフ&オリーブスパリゾート」

についてお伝えしていきます。

特に今回は、2つの棟からなる

「グアムリーフホテル」の

インフィニティータワーと

ビーチタワーそれぞれの特徴を比較。

そして海に溶け込むかのような

素晴らしい眺めを観ることができる

プールについて。

「送迎」についてもお伝えしていきますね♪

グアムリーフホテルの

実際に宿泊した部屋の眺望や

アメニティ・設備などは

こちらからご覧いただけます→

スポンサーリンク

グアムリーフホテル インフィニティータワー・ビーチタワー特徴

グアムの中でも特に立地抜群な

「グアムリーフホテル」

ビーチに、ショッピングにと

便利な場所にあるので

宿泊ホテルの候補にされる方も多いと思います。

そこで、悩むのが部屋タイプ。

グアムリーフホテルには2つのタワーがあるので

部屋のタイプは多岐に渡り、

悩まれる方も多いのではないでしょうか。

今回グアムリーフホテルに宿泊して

とてもいいホテルだったので

今度はどっちのタワーのどんな部屋に泊まろう?

何がどう違うの?

とすでに次のことを考えて

悩み始めてしまったので(気が早い…)

スタッフの方にそれぞれのタワーの

特徴を伺ってみました。

2つのタワーの大きな違い

「グアムリーフホテル」には

インフィニティータワー(Infinity Tower)と

ビーチタワー(Beach Tower)

という2つのタワーがあります。

メインエントランスから見て

右側がビーチタワー

左側がインフィニティタワーです。

ビーチタワーの方が

より海にせりだしたタワーとなっています。

大きな違いは

インフィニティタワーは

全室オーシャンビュー。

ビーチタワーは

一部の部屋がシティビューとなっています。

また、

インフィニティ タワーの部屋の方が

比較的余裕を持ったつくりとなっており、

全室のバルコニーには

テーブルとイスのセットがあるそうです。

(ビーチ タワーは

 ”オーシャンツイン”タイプ以上の

 お部屋からついているとのこと)

色々な部屋タイプをご紹介いただきましたが

どのお部屋も魅力的でした(*’▽’)

予算やホテルでの過ごし方によって

お部屋のタイプを決定されるといいかと思います。

(お部屋の価格はシーズンなどにより異なります)

スポンサーリンク

ビーチタワーは2012年に改修

またインフィニティ タワーとビーチ タワーは

それぞれで内装のコンセプトが違い、

インフィニティはブラウンを基調とした

アジアンテイストの落ち着いた雰囲気でした。

(今回インフィニティ タワーに宿泊しました。

部屋の様子などはこちらの記事からどうぞ!

【グアムリーフホテル】部屋の眺望やアメニティ・設備まとめて口コミレビュー!

ビーチタワーは2012年の改装時に

モダンな雰囲気へと変わっているようです。

次は予算が許すなら

ビーチタワーのオーシャンスイートに

泊まってみたいなぁなんて思ってます。

(いつになるかな(;’∀’))

スポンサーリンク

グアムリーフホテル インフィニティ プール

グアムリーフホテルのプールは

目の前の海に溶け込むかのような

インフィニティプールになっています。

フォトジェニックなプールです。

プール・ジャグジーは

グアムリーフホテル内、

プール階(P)にあります。

プールを利用できる時間(営業時間)は

AM8:00からPM10:00

夜はライトアップもされているので

どの時間帯も素晴らしい景色です。

朝6時半頃からは

プールサイドで朝ヨガもやっていました。

目の前は海。とても気持ちよさそうです。

私が宿泊した際には、

プールでピザとポテトが食べ放題(!)

というキャンペーンもしていました。

対象はグアムリーフホテル宿泊者全員です。

滞在中、2回までの利用が可能で

月・水・金・土曜日の

PM2時からPM4時の間に開催されていました。

(※2018年11月時)

期間限定のキャンペーンようですが

以前もこの情報を見たことがあったので

定期的に行っているのかもしれません。

部屋のベランダから海やプールを

ぼーっと見ていたのですが、

食べ放題スタートの午後2時を境に

人がどんどんプールに詰めかけ、

ビーチチェアは

あっという間に満席となっていました。

食べ放題行こうかな♪という方は

スタートより少し早めにプールに行って

ビーチチェアの確保をおすすめします。

スポンサーリンク

プールのタオル貸し出し

プールではタオルの貸し出しサービス

があります。

チェックイン時に

「タオル引換券」が渡されますので

プールサイドにいるスタッフの方に渡して

プールで使えるタオルと交換になります。

プールから上がったら、

同じ場所でタオルを返却し

「タオル引換券」を受け取る。

滞在中はこの流れの繰り返しになります。

グアムリーフホテル 送迎予約の流れ

送迎は

「グアムリーフホテル」ホームページ

上部にある”お問い合わせ”から

予約ができます。

”送迎について”を選択し、

フォームに連絡先など必要事項を記入し

送信します。

(このフォームから送迎予約ができるのは

チェックイン3日前までです)

いちのみやも送迎をお願いしましたが

予約完了のレスポンスも早く、

さくさく予約ができました。

送迎料金

車1台あたり$30(片道)

往復なら$60です。

(※2018年11月現在)

乗車可能な人数、荷物の数など

送迎についての詳細は

ホテルのホームページにてご確認ください。

まとめ

今回はグアムにあるホテル

「グアムリーフ&オリーブスパリゾート」の

インフィニティー タワーと

ビーチ タワーそれぞれの特徴を比較。

プールや送迎についてもお伝えしました。

最後までお読みいただきありがとうございました。


[こちらの記事もおすすめです]

【グアムリーフホテル】部屋の眺望やアメニティ・設備まとめて口コミレビュー!


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする