アラモアナホテルに宿泊!アメニティ・プール・客室など口コミレビュー!

こんにちは!

ブログ”いちいち気になる”

いちのみやです。

今回はハワイ旅行で宿泊した

ホテルについてお伝えします!

今回宿泊したのは

アラモアナショッピングセンター直結の

『アラモアナホテル バイマントラ』

非常に便利な場所にあって

口コミレビューの評価も高い

ホテルです。

・立地や周辺環境
・部屋紹介
・アメニティ
・プールについてなどなど。

良い点だけでなく、

実際に泊まってわかった

うーん…と思った点についても

感想をお伝えできればと思います。

アラモアナホテルへの宿泊を

考えている方の参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク

アラモアナホテルを選んだ理由

最初に、

今回私たち夫婦がハワイ旅行で

「アラモアナホテル バイマントラ」

を選んだ理由は大きく2点です。

・場所が良い

・リゾートフィーがかからない

(※2018年9月時点)

リゾートフィーとはなんぞや?

簡単に申せば

宿泊代とは別にかかる施設利用料です。

ハワイでは多くのホテルで

リゾートフィーが導入されていて

リゾートフィーに含まれる

サービス内容や金額は

各ホテルにより異なりますが

そのサービスの利用有無にかかわらず

1泊すればかかるものです。

現地でチェックアウトする時に請求されるので

ツアー料金などには含まれていません。

アラモアナホテルは

このリゾートフィーがかからないうえに

オアフの中では中間グレードのホテルで

全体的なコストパフォーマンスは

良いと思います。

(いちのみやの個人的な感想です♪)

アラモアナホテルの場所・地図と周辺環境

地図はこちら。

アラモアナホテルは

ホノルル空港から

(現ダニエル・K・イノウエ国際空港)

タクシーで20分ほどです。

アラモアナホテル 周辺環境

アラモアナホテルの

周辺環境を簡単にご紹介します。

・アラモアナショッピングセンター

アラモアナホテル2Fにある

連絡通路(スカイ・ブリッジ)を使って

ショッピングセンターへ

直接行くことができます。

買い物しすぎて荷物が増えたら

すぐに戻れる距離です。

アラモアナショッピングセンターは

多くのバスやトロリーの

停留所・拠点となっているので、

ここから各方面へ出発することができます。

・アラモアナビーチパーク

アラモアナビーチパークには

ホテルから歩いて10分弱で着きます。

アラモアナホテルの部屋から見えます!

観光客でにぎわうワイキキビーチよりも

落ち着いた印象。

公園では地元の人たちが

家族でバーベキューをするなど

とてもほのぼのとした雰囲気が漂います。

・ウォルマート /ドン・キホーテ

どちらも24時間営業しているストア。

徒歩10分圏内です。

お土産が安く、食品・日用品など

たいていのものが揃うのでとても便利です。

少し歩けばノードストロームラックや

ホールフーズがあるワード地区へも。

ウォルマートやドン・キホーテでの

購入品はこちらの記事でどうぞ!

→【ハワイ旅行】ショッピング戦利品(コスメ・服)!お土産におすすめのアイテムやショップも!

館内施設とスタッフの対応

アラモアナホテルの館内施設と

スタッフの対応について。

・スターバックス

1Fロビーにあって、開放的。

店員さんもフレンドリーです。

ハワイ初となる

「スターバックス・イブニング」

という形態で、

アルコールやおつまみなどの軽食を

楽しむことができます。

・コンビニ / 売店

1Fにある売店の

品揃えはABCストア並み。

スナック・軽食・お土産が揃います。

飲み水がどこよりも安くて助かりました。

(2018年9月宿泊時)

・ベルデスク

チェックイン前・チェックイン後に

荷物を預かってくれます。

・エクスペディア アクティビティデスク

急なアクティビティの要望にも

対応してもらえます。

・プール

・フィットネスセンター

・コインランドリー

については後ほど詳しく。

・最上階レストラン

「シグネチャー

プライムステーキ&シーフード」については

こちらでご紹介しています。

スポンサーリンク

日本語案内あり 日本人スタッフも

アラモアナホテルの宿泊者は

海外の方が多く、

CAさん・パイロットの方など

航空関係者も多くいます。

とってもグローバルな雰囲気ですが、

館内や客室には

日本語での案内がありますし、

日本語ができるスタッフの方もいます。

英語ができなくて不安…という場合でも

たいていのことは部屋にある案内で

解決できるかと思いますし、

フロントや内線で

「日本語が出来る方をお願いします」

(ジャパニーズプリーズで通じます!)

と伝えれば、日本語が出来るスタッフの方が

対応してくれます。

リクエストへの対応もスピーディーです。

今回は台風が近づき、

館内放送や張り紙で注意喚起がなされましたが

全て英語に続き日本語で案内があり

安心感がありました。

スポンサーリンク

アラモアナホテル 部屋紹介

続いて今回泊まった

アラモアナホテルの部屋紹介を。

私たちが泊まったのはワイキキタワーの

部屋のタイプ:

スタンダードルーム・オーシャンビューです。

ダブルベッド2台です。

リクエストで

高層階の希望を出していたので

客室最上階の35階に案内してもらえました。

目の前に建物がドーンと

立っていますけど…(;’∀’)

右手には海、左手には

ダイヤモンドヘッドや街並みが見えます。

街並みは特に夜景がきれいです。

金曜日の夜には

ヒルトンホテルの花火も見えます!

部屋設備 / アメニティ

つづいて部屋設備を簡単に。

・インターネット無料利用

・ラナイ(ベランダ)にテーブル・イスが用意

・冷蔵庫

・コーヒーメーカー

・電子レンジ

・マグカップ

・コーヒーメーカー(コーヒー付き)

・アイロン&アイロン台

などがあります。

冷蔵庫は

1.5Lサイズのペットボトルが2-3本。

ヨーグルトやフルーツなど朝食2日分。

ビール数本、入るほどの大きさです。

浴室はトイレ・洗面が一緒になった

ユニットタイプです。

浴槽は足が伸ばせるほどの長さですが、

幅や高さはありません。

私は肩まで浸かりたい派なので

お湯を張って寝湯をしました(笑)

シャワーの温度調節についても

日本語で使い方の説明があります。

スポンサーリンク

アラモアナホテルのアメニティ感想

アラモアナホテルのアメニティについて。

アメニティよっては荷物が増減したり

現地調達が必要だったりするので

大事なところですよね。

先ほどもお伝えした通り、

アラモアナホテルでは

リゾートフィーがかからないためか

アメニティは必要最低限といった感じです。

部屋に用意されていたアメニティはこちら。

アメニティは写真左上から

・フェイシャルソープ
・ボディソープ
(ともに固形せっけん)

・ボディーローション
・シャンプー(リンスイン?)

・シャワーキャップ
・シューミット(靴磨き)

※歯ブラシはありません。

ドライヤーも用意されていますが、

日本のビジネスホテルで

よく見るような簡易的なもの。

髪が長い方やこだわりがある方は

海外でも使えるドライヤーを

日本から持参されることをお勧めします。

私はシャンプーやボディーソープ、

ドライヤー、歯磨きセットなど

全て日本から持参したものを使いました。

もし持参していなくても、

アラモアナショッピングセンター内や

ウォルマート、ドン・キホーテなどで

現地調達できるのでその点安心ですね。

スリッパ タオルは?

部屋内で使用する

スリッパ・タオルについて。

スリッパは用意されていません。

私は持参していた

ビーチサンダルで代用しました。

タオルは大中小と揃っています。

大:バスタオル×3

中:手拭きタオル×3

小:おしぼりサイズ×3

ツインルームなのに

なぜか3枚ずつ用意されていました!

後述しますが、

プール用のタオルは

別に貸してもらえますので

タオルに困ることはありません。

プールについて 営業時間は?

アラモアナホテル内のプールは

ワイキキタワー3階にあります。

プールを利用できる時間(営業時間)は

毎朝8時から日没まで。

私が宿泊した時は夜7時まででした。

(天候などにもよりますので

詳細は現地でお尋ねください。)

プールサイドにいる係の方に

声を掛けると

タオルを無料で貸してくれます。

プール自体はやや小さめです。

小さい子供さんがいるご家族は

とても楽しそうに遊んでいました。

ガッツリ泳ぎたい方はちょっと物足りないかも。

ビーチチェアで日光浴することが

メインになるかと思います。

ちょっと見づらいですが、上から見た

アラモアナホテルのプールです。

夕方5時過ぎ

プールにはほとんど人がいません。おすすめです。

プールと同じ

3階にはフィットネスルームもあります。

洗濯機を利用したい場合は

コインランドリーが6階・13階にあります。

私はいつも通り部屋で洗濯です。

(ラナイには干せないので浴室に干します)

旅行先での水着洗濯法!持ってて良かったグッズたち!

アラモアナホテルのココがうーん…

今回アラモアナホテルに宿泊した感想、

星を付けるなら★4.5と満足の結果です。

宿泊料金がリーズナブルで

スタッフの方の対応も良く

部屋も清潔で眺望もいい。

最上階レストランのハッピーアワー

コストパフォーマンスが高かったです。

アメニティも価格との

バランスを考えれば許容範囲です。

強いてうーん…というところを挙げるなら

大規模な人数の集会と

バッティングすると混雑ぶりがスゴイ(;’∀’)

ということ。

2階にある多目的ホールでは、宿泊中

・結婚式

・集会

・某スーパーの面接会場

といった具合に、

様々な使われ方をしていました。

大規模な集会が行われた際は

エレベーターホールは大混雑。

アラモアナショッピングセンターへの

行き帰りは

この2階のエレベーターホールを使うので

避けて通れません。

6基あるエレベーターも

通常はすんなり来るのに、

集会の時はなかなか来ませんでした。

1基に10数人乗り合わせてしまうと

止まる回数も増えて

なかなか自分の部屋に帰れず…

ということもありました。

おそらく1階のフロントで

チェックインラッシュが重なれば

同じようなことが起こるかもしれません。

便利な場所にあって

たくさんの部屋数があるホテルでは

こういうことが起こるのか…と。

次回から泊まる時は

ある程度の覚悟をしていこうと思います(笑)

まとめ

今回は、

アラモアナショッピングセンターに

直結で便利な

『アラモアナホテル バイマントラ』

について。

・立地や周辺環境

・施設や客室紹介

・アメニティ

・プールとその営業時間

などのご紹介や

個人的な口コミ・レビューをしました。

立地が良く、

リゾートフィーがかからない

満足なホテルです。

特別な理由がなければ

次回からはアラモアナホテルに

お世話になると思います(^^)

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする