上野動物園でパンダの赤ちゃんが誕生!名前の付け方や公開はいつから?

上野動物園の

ジャイアントパンダ「シンシン」が

6月12日に赤ちゃんパンダを出産しました!

5月に”妊娠の兆候がみられる”

と発表されてから、

いつかいつかと

心待ちにされていた方も

多いのではないでしょうか?

上野動物園では5年ぶりとなる

赤ちゃんパンダ。

名前はどうやって決まるの?

またいつから一般公開となるのでしょうか?

公開日など早速調べたいと思います!

スポンサーリンク

赤ちゃんパンダ誕生

6月12日 11時52分に

ジャイアントパンダのシンシンが

1頭を出産しました。

シンシンは2011年2月に

オスのリーリーと一緒に中国から

上野動物園にやってきました。

2012年7月に赤ちゃんが生まれましたが、

6日後に肺炎で亡くなっています。

今回上野動物園では5年ぶりの

赤ちゃんパンダ誕生となりました!

名前の付け方は?

気になる赤ちゃんパンダの名前に関してですが、

小池都知事が会見で

「これから名前を募集するので

いい名前を考えてください」

発言していますので、

公募となるようです。

お母さんがシンシン(真真)

お父さんはリーリー(力力)です!

同じ音を繰り返すのが特徴ですね。

それぞれ漢字がありますので

名前は漢字も一緒に考えると良さそうですね。

性別はどちらか

まだわかっていないので

オスメス両方の名前を考えるのも

楽しいですね。

■7/28 名前の募集がついに始まりました!
上野赤ちゃんパンダの名前募集始まる!応募方法や歴代の名前・付け方のコツは?

※追記

9/25 赤ちゃんパンダの

名前が決まりました!

名前はシャンシャン(香香)

かわいらしい名前ですね♪

公開はいつから?

上野動物公園で赤ちゃんパンダが

見られるのはいつからでしょうか?

日本で多くのパンダの繁殖に成功している

和歌山「アドベンチャーワールド」

を参考にみてみます!

2014年 12/2に

双子の赤ちゃんパンダが

誕生したときは、

出産後17日経過した

12/19より公開されました。

2016年に生まれた赤ちゃんパンダは

13日後ですので

「アドベンチャーワールド」では

2週間を経った頃からのようですね。

しかし上野動物園では2012年7月、

シンシンが出産した赤ちゃんパンダが

6日後に肺炎で亡くなっています。

パンダの生育は難しく

前回の経緯もあってか

上野動物園の人の話では

「今後、しばらくは慎重に推移を見守っていきたい」

とのことなので、

続報を待ちたいと思います!

※追記

上野動物園によれば

赤ちゃんパンダの一般公開は

12月中旬以降を予定

しているとのことです。

最新の情報では

12月19日

を目安に検討しているということです。

上野動物園の休園日は

毎週月曜日と

年末は12/29からお休みに入るため、

赤ちゃんパンダが

一般公開されてからは

かなりの人出が予想されますね。

スポンサーリンク

赤ちゃんパンダの今後はどうなるの?

現在はシンシンが赤ちゃんパンダの

お世話をしているようです。

元気に成長してくれることを願っています。

ところで、

シンシンとリーリーは中国からの

レンタルパンダということを

ご存知でしょうか?

レンタルということは

もちろんレンタル料を払っているわけですが、

所有権は現在も中国にあり、

生まれた赤ちゃんパンダも中国のもの。

生まれた赤ちゃんは

2年後に中国に返却することとなっているようです。

出典 http://www.ueno-panda.jp/topics/detail.html?id=111

こちらは

2012年に残念ながら亡くなった

赤ちゃんパンダの時の情報ですが、

2年後には中国に帰す予定と記載がありました。

今から2年後を想像すると

ちょっと悲しい気持ちになりますが、

順調に成長したら、日本にいる間に

ぜひ赤ちゃんパンダの顔を一度は

見てみたいものです。

まとめ

いかがでしたか?

赤ちゃんパンダの誕生は

本当に明るいニュースですね♪

公開されたら、ぜひ顔を観に行きたいな。

元気に成長してくれることを祈っています!

最後までお読みいただきありがとうございました!


[こちらの記事もおすすめです]
上野赤ちゃんパンダの名前募集始まる!応募方法や歴代の名前・付け方のコツは?


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする