ヘアドネーションに参加した芸能人!髪を寄付するボランティア!

あなたは

「ヘアドネーション」をご存知でしょうか?

日頃から見ているビューティー系

ユーチューバーの佐々木あさひさんが、

先日トレードマークだった

長くて綺麗な髪をバッサリ切りました。

切った髪の長さは53cm!

そしてその髪を寄付するといいます。

ヘアドネーションと呼ばれるこの活動。

芸能人でも行っている方が多くいて、

徐々に広がりをみせています。

今まで知らなかったこの活動をきちんと

知っておきたいと思い調べてみました!

スポンサーリンク

ヘアドネーションを行った芸能人

ヘアドネーションを行ったのは、

冒頭でご紹介した

YouTuber佐々木あさひさん。

他にも芸能人では。

水野美紀さん

おそらく芸能人で一番最初に

ヘアドネーションをされた方です。

すっかりショートのイメージが

定着していますが、

こんなに長かったんですね!

美容師さんが

バッサリと切った時の様子をブログ

に載せています。

ベッキーさん

バッサリ切ったヘアスタイルで

新聞の一面を飾った時は

ビックリしましたが、とても新鮮でした。

柴崎コウさん

柴崎コウさんも綺麗な

黒髪ロングの印象が強かったですよね。

新しいヘアスタイルもとってもお似合いです。

三吉彩花さん

 

三吉彩花さん(@miyoshi.aa)がシェアした投稿

20歳になったら髪を短くして、

ヘアドネーションをすると決めていたそうです。

とても大人っぽくなった印象です。

山田まりやさん

インスタグラムの動画で

ヘアドネーションしたことを報告されています。

やはり長い髪をいつもアップにしている

イメージがあったので、新鮮でした。

熊田曜子さん

腰部分を超えてお尻までありそうな

ロングヘアからボブにバッサリ。

40cm切ったそうです。

カットした髪を見ると毛量もとても多く、

つやのあるとてもいい髪ですね。

ママ友がヘアドネーションをしたことをきっかけに

ご自身も参加することを決意したそうです。

3年後の再度のヘアドネーションに向けて、

また髪を伸ばしていくそうですよ(*^^*)

片瀬那奈さん

女優の片瀬那奈さんも

ヘアドネーションへの参加を

インスタグラムで公表

ヘアドネーションの活動を知って、

ご自身も参加したいと

思うようになったということです。

スポンサーリンク

広がるヘアドネーション

SNSで

#ヘアドネーションもしくは

#hairdonationと入力すると

活動に参加された方の

投稿を見ることができます。

国内外問わず、小さなお子さんも

この活動に参加していることがわかります。

最近ではタレントの

ダレノガレ明美さんも

ヘアドネーションへの協力を

呼びかけています。

【ダレノガレ明美さん】ショートヘアが好評!病気で髪の毛を失った過去も

多くの芸能人の方が

ヘアドネーションに参加されています。

芸能人の方が呼びかけることで

多くの方が知るきっかけとなり

影響力が大きい方たちの参加や

協力の呼びかけはとても意義のあることだと

感じています。

ヘアドネーションはボランティア

そもそも、

ヘアドネーションとは

病気や事故などで髪の毛を失ってしまった

18歳以下の子どもたちに

医療用のウィッグを無料で提供する

ボランティア活動です。

日本で最初にこの活動を立ち上げた団体は

JAPAN HAIR DONATION & CHARITYです。
(通称ジャーダック)

ジャーダックでは

毛髪の寄付の受け付けから

ウィッグの製作を行っています。

スポンサーリンク

ヘアドネーションに参加するには

髪を寄付することで

必要としている子どもたちの役に立てるなら、

私もとても関心があります。

そこで寄付する髪の条件や

どこで切るのかといったことが気になります。

条件は髪の長さ

年齢、性別は問わず、

髪質はよほど傷んでない限りOKとのこと。

  • パーマ
  • カラー
  • くせ毛
  • 白髪

でも問題ありません。

唯一と言っていい髪の条件が

長さが31cm以上あること。

ロングヘアを希望する子も多く、

長ければ長いほど重宝されるそうです。

カラーやパーマをしていても

OKというのは意外でした。

カラーなど何もしないで

長く伸ばすことは私には難しいので、

ハードルが下がったように感じます。

髪の処理を団体の方が

きちんと行ってくれるようです。

長さが足りない場合は?

長さが31cmに満たない場合でも

寄付が無駄になることはないとのことですが、

髪が短くて、すぐには協力できない場合も

寄付金という形でこの活動への参加が可能です。

毛髪を寄付する方法

髪を寄付するには

2通りの方法があります。

①ヘアドネーションに賛同している美容院で切る。

②自分で髪を切ったり、

行きつけの美容院で髪を切った場合は

毛髪を自分自身でジャーダックへ送ります。

賛同の美容院や、

詳しい送り方はジャーダックのHP

丁寧に説明されていますので、ご覧ください。

ヘアスタイルの参考に ショートカットにした芸能人

ヘアスタイルの参考に

最近バッサリと髪を切って話題になった

こちらの芸能人の方の記事も

よろしければご覧ください♬

⇒⇒【ダレノガレ明美さん】ショートヘアが好評!病気で髪の毛を失った過去も

⇒⇒シシドカフカさんがショートヘアの髪形に!50cmバッサリ切った理由は?

⇒⇒木村佳乃さん最新の髪形がショートカットに!切った理由やオーダー方法は?

⇒⇒【Superfly】髪をバッサリ切ってショートカットに!病気休業から10周年ライブで復帰!

まとめ

いかがでしたか?

長い髪を切ることは

とても勇気がいることだと思います。

それでも困っている人を笑顔にしたい

と、決意された方を心から尊敬します。

私も寄付する時には喜んでもらえるよう

きれいな髪を保ちたいです!

多くの方が情報発信してくださる

おかげで私も知ることができました。

これからもっともっとこの活動が広く

知られると良いな、と願っています。

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする