中村獅童さんが肺腺がんで休養を発表!肺がんとの違いや原因は?

歌舞伎俳優の中村獅童さんが
初期の肺腺がんを患っていることを
公表されました。

定期的に受けていた人間ドックで見つかり
今後入院、手術となるようです。

最近は芸能人でもがんを患う方が多く、
私の身内でも昨年がんを患った人がいたので
他人ごととは思えません。

初めて聞く肺腺がんと肺がんとは
何が違うのか?

原因は何が考えられるのか、
調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

肺がんと肺腺がん

肺がんはさまざまなタイプに分かれており、
そのうちの1つに肺腺がんが含まれています。

肺がんの約6割を占める肺腺がん。
肺がんの中で最も発生率が高くなっています。

男女比でみると女性の方が罹患率が高く、
しかも増加傾向にあるそうです。

これは女性ホルモンとの関係が
高いためとも言われています。

原因はたばこ?

肺がんといえば、たばこが原因?
と考えますが、

肺がんには喫煙が大きく関係しているものと、
そうではないものがあるようです。

肺腺がんは
喫煙との因果関係はあまりなく
直接の原因とは考えにくいようです。
たばこを吸わない人でもかかることがあります。

では肺腺がんの原因はというと
上記でもお伝えした、女性ホルモンと
大気汚染が原因ではないかと
現在有力視されているようです。

スポンサーリンク

中村獅童さんの症状

今後、入院し手術を受けることと
なっている中村獅童さん。

コメントが書面で発表されました。

「今見つかったのが奇跡的と言われる程の早期発見で、
この状況ですぐに手術をすれば完治するとの担当医師からのお言葉でした」

肺がんは進行の程度に関わらず、
初期症状に気づきにくいといいます。

特に肺腺がんは症状が出にくい
とのこと。

人間ドックのX線検査やCT検査で
見つけることができたのでしょうか?

早期発見できなければ
知らず知らずのうちに症状が
進行していたことも考えられますよね。

中村獅童さんは早期発見で何よりです。
やはり日頃から定期的に検診を受けることが
大事だと改めて感じました。

肺腺がんの治療法は

肺がんの一種である肺腺がんは
放射線や化学療法では
効果を得ることは難しく、

中村獅童さんのコメントにもあるように
手術を中心とした治療
行われることが多いようです。

コメントにはさらに続きがあります

「病に打ち克ち、必ず元気になって今まで以上に良い舞台がつとめられますよう、
よりいっそう精進いたし、また皆様にお目にかかりたいと思っております。」

と力強いお言葉。

6月と7月に予定された舞台はお休みされるそうです。

焦らず、しっかりと治して頂きたいですね。

まとめ

いかがでしたか?

中村獅童さんは現在44歳で
とてもお若いですよね。

若いと病の進行も早いというので、
ご本人のコメントにもあったように
早期発見できたことは
不幸中の幸いかと思います。

十分養生されて、
1日も早いご回復をお祈りしています!

エネルギッシュで、
ユーモアあふれる中村獅童さんの
復帰を待っています。

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする