真木よう子さんが謝罪した理由は?辞退したコミケとはどんなイベント?

※追記あり

コミックマーケット93(冬コミ)に

参加することを表明していた

女優の真木よう子さんが

コミケへの参加を辞退し

謝罪する形となりました。

芸能人のコミケへの参加は

小林幸子さんや西川貴教さん、

そして先日話題になった

叶姉妹の方々がいらっしゃいます

なぜ真木よう子さんは参加を

辞退することとなったのか

そもそもコミケってどんなイベント?

などについて調べてみました。

スポンサーリンク

コミケとはどんなイベント?

コミケとはコミックマーケットの略で

自身が作った作品を頒布する

歴史のあるイベントです。

漫画に限らず

同人誌・ハンドメイド作品・コスプレ等々

先日話題になった

叶姉妹の写真集などのように、

頒布するものは様々あるようです。

また好きなものが同じな人たちとの

友好の場となっています。

毎年、夏と冬の2回

ビッグサイトを会場にして

開かれています。

その人気は凄まじく、

開場時間には待機列と呼ばれる

長蛇の列ができるそうです。

参加者には買う側の「一般参加」と

頒布する側の「サークル参加」があります。

サークル参加は抽選があり、

当選しないと参加することができません。

なお、この記事で頒布という言葉を使うのには

「頒布」(はんぷ) とは、同人 の世界においては、

有償・無償問わず、不特定多数

(ただし イベント会場 という限られた空間で、限定的に)

物品を配る (譲り渡す) ことです。 

…一部抜粋…

 なお 「販売」 ではないのは、

販売が商売や営利目的で使われる言葉なので、

同好の士と非営利で 同人誌 をやり取りする

同人イベント などでは、

言葉としてふさわしくないとの認識があります。

出展:同人用語の基礎知識

このような理由からです。


[こちらの記事もおすすめです]
【夏のコミケ2017】叶姉妹サークル参加の理由はなぜ?ファビュラスな内容とは!


真木よう子さん コミケに参加表明していた

※現在Twitterは非公開となっています

今年の冬のコミックマーケット93(コミケ)に

参加を表明していた真木よう子さん。

参加は「サークル参加」でした。

真木よう子さんが予定していた内容は、

・オールカラー320ページの雑誌を製作

(雑誌の内容は、

支援者の意見や要望を

聞き入れる形となっているようです。)

・資金はクラウドファンディングを利用し支援金を募り

 目標額は800万円

クラウドファンディングのページでは、

製作費の内訳などを公開しています。

・参加の理由

”より皆様とお近づきになりたく、

この様な企画を思いつきました。”

とプロジェクトについて述べていました。

事務所を絡ませず

一個人として参加を表明していました。

スポンサーリンク

謝罪・コミケ参加辞退の理由

このように、

熱い意気込みを語っていた真木よう子さんですが

なぜコミケへの参加を辞退することと

なってしまったのでしょうか。

今回参加の内容を公開した際には

様々な意見や疑問が噴出していました。

意見や疑問を生むこととなってしまった理由には

「自費」ではなくクラウドファンディングを

通した資金集めをしたこと。

真木よう子さんのファンミーティングなどではなく

なぜコミケなのか?

といった理由が明確ではなかったから。

などが挙げられます。

タイミング的にどうしても

叶姉妹と比べられてしまうかもしれませんが、

今回叶姉妹がコミケ参加者の方々に

受け入れられた理由に、

一般参加者の立場から

経験者の方たちのアドバイスをしっかり聞き、

下準備をし、混乱しないように対策を練る等

コミケ参加者の方たちやイベント自体に

リスペクトがあったからのように思います

もちろん真木よう子さんは

意図していなかったのだと思いますが、

ただでさえ目立つ芸能人。

若干ビジネス目的ともとれる内容が

長年コミケを愛し、文化を守りたい方たちの間で

物議を醸してしまったのかもしれません。

出版物のプロジェクトについては

このまま進行するようです!

→追記にて後述 

今回のイベントへの参加は

残念なこととなってしまいましたが、

ご自身の想いの詰まった

素敵な冊子ができあがるといいですね(*^^*)

※追記 コミケ参加辞退後

上記の通り

8/28

クラウドファンディングサイトでは

謝罪とともに

参加を辞退する旨がつづられていました。

そして、冊子の製作プロジェクトは

クラウドファンディングで集められた資金を基に

実行するというのが、

先日書いた時点での一連の流れでした。

しかし、謝罪・コミケへの参加辞退をした後

真木よう子さんのツイッターは非公開状態に。

しかも非公開になる直前、

アカウント名が「真木よう子」から

「????騙された????」と

変更されており、意味深な言葉に

真木よう子さんに何があったのか?

とファンから心配の声が。

8/29

その後ツイッターのアカウント

そのものが削除されました。

8/30

進められていた冊子の製作プロジェクトが

中止に至ったことを

真木よう子さん本人が

クラウドファンディングサイトで報告。

責任者である立場なのに、主導権を握れなかった、そして、今回、
このような騒動にまで発展してしまうことを予測できなかった。

全ては私の責任で御座います。

と謝罪。

今回の一連の件では

真木よう子さんではない黒幕が

いるのでは?との説も。

とすれば、ツイッターアカウントの

「????騙された????」も

納得がいきます。

ですがツイッター乗っ取りの可能性も

否定できませんので、

新しいことがわかり次第記事にしたいと思います。

まとめ

いかがでしたか?

今回は真木よう子さんが

コミケへの参加を辞退・謝罪することに

なった経緯を調べました。

ドラマの撮影もキャンセルするなど

様々な場面でも影響が出ている今回の騒動。

文面からもわかる通り、

責任感の強い方のように感じるので

心労から体を壊さないといいのですが。

最後までお読みいただきありがとうございました!


[こちらの記事もおすすめです]
【夏のコミケ2017】叶姉妹サークル参加の理由はなぜ?ファビュラスな内容とは!


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする