100均セリアのメイクブラシスタンドが優秀!干し方・口コミまとめてチェック!

メイクにはかかせないツール、

”メイクブラシ”

このメイクブラシを洗った後って

皆さんはどのように干していますか?

ここ最近、

100円ショップ・セリアで買える

メイクブラシスタンドが優秀!と話題です。

このメイクブラシスタンドは

保管はもちろんのこと、

メイクブラシを洗った後、

太さの違うブラシを干すのに重宝します。

見た目もとってもおしゃれ!

今回は100均・セリアで販売している

メイクブラシスタンドについて、

商品特徴や使い方

メイクブラシの干し方についても

チェックしたいと思います。

スポンサーリンク

100均セリアで販売 「メイクブラシスタンド」

100均とは思えないおしゃれな雑貨や

話題になる商品を多く生みだしている

100円ショップ「セリア / Seria」

このセリアで販売され、話題となっている

「メイクブラシスタンド」の大きさはおおよそ

大きさ:縦7×横15×高さ8センチ

商品掲載サイズ:約155×75×84mm

(組み立て時外寸)

グレーとホワイトの爽やかで

インテリアを邪魔しない

色使いも人気の理由ですが

おしゃれなだけではなく、

機能面に注目です!

シリコン素材なのですべらずに

メイクブラシを固定。

また、穴の大きさが違うので

細いメイクブラシから太いものまで

セットすることができます。

細いブラシ、太いブラシ

これだけの数を干せるとは…優秀…

商品の魅力が伝わるお写真ですね。

私もセリアのメイクブラシスタンドで

あらゆるメイクブラシ干してみました!

これが、説明するまでもなく

価格は100均プライス!108円とは!!

スポンサーリンク

セリアのメイクブラシスタンド【使った後は…】

このセリアのメイクブラシスタンドは

サイドに折りたたみ式のスタンドが

ついているので、

使わない時は、足の部分を折りたたみ

コンパクトに収納することができます。

この機能性で100円で買えるとはありがたやー

他にもこんな使い方が…

セリアのメイクブラシスタンドは

メイクブラシだけでなく、他にも…

歯ブラシを挿したり

趣味で絵を描かれる方や

お子さんが使った絵筆を乾かす。

また、書道の筆を乾かす

といった使い方をしている方も!

メイクブラシにとどまらず

用途は幅広いですね!

メイクしてる時に

メイクブラシが転がってしまって…という

プチストレスにも。

メイク中は使ったらここに挟んで、

一時的にキープしてもらう。

という使い方もありかな、と。

スポンサーリンク

メイクブラシの干し方って?

メイクブラシの干し方、

毛先を上にするか下にするか

迷いませんか?

今回ご紹介している100均・セリアの

「メイクブラシスタンド」は

毛先が下向きの写真なので

迷うことはないと思いますが、

私が以前購入した

100均のブラシクリーナーの使い方に

メイクブラシの毛先を上にして乾かす

ことができる、とあります。

(メイクブラシを洗う時重宝しています!)

個人的な考えですが、

メイクブラシを干すなら断然、

毛先を下に向けるのが

ベターだと考えています。

なぜなら毛先を上にすると

ブラシの根元に水分が溜まって

乾きにくくなったり、

柄の部分に水がしみてカビ・腐る原因

もなってしまうからです。

幼い頃通った書道教室でも

筆先を整えて、必ず下に向けるよう

教えられました。

美容関係の情報発信をしている方も

メイクブラシを乾かすときは

下に向けて干すか寝かせるという

どちらかをされている方が多いと思います。

気になる方はググってみてください!

大切なメイク道具のために、ぜひ。

スポンサーリンク

まとめ

今回は100均で優秀!と話題の

セリア「メイクブラシスタンド」について

商品特徴や使い方、口コミ。

メイクブラシの干し方についても

まとめました。

現在使っている

メイクブラシスタンドも気に入ってますが、

セリアの方が

スポンジも干すとき通気性良さそうだし

安定性ありそうだし、

簡単にコンパクトに折りたためるし…

といいことづくめ。

セリア行ってこようかな…(*´Д`)

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする